パパ育児

友達がいない小学校に入学した我が子。親がしてあげられることとは?

f:id:ponpoko37:20190309210716j:plain

みなさんどーもponpokoです。

友達がいない小学校に入学する場合、子供も親も「友達できるかな?」と不安になりますよね。我が子もそうでしたから、痛いほど気持ちがわかります。

しかし、何も心配することはありません。親は、信じて見守ってあげるだけで大丈夫です。子供の順応性は凄いですから。

きっと、友達ができて学校が楽しくなるはずですよ。

 

 

友達がいない小学校に入学した我が子はどうだったか?

我が子の入学する小学校には、保育園の友達は誰も行きません。

入学式まで「◯◯君と同じ小学校がよかった」と言っており、新しい学校生活に不安を感じている様子でした。

入学式当日。

やはり、同じ保育園や幼稚園の子達が多く、仲良くジャレあったり話したりしている姿を見て、ponpokoは我が子に言いました。

ponpoko「大丈夫、これからどんどん友達が増えて楽しくなるから。最初はそんなもんだ」

我が子「うん。」

不安で見に行ってしまった。

f:id:ponpoko37:20190309210736j:image

ここまでくると親バカですよね(笑)

学校から帰ってくると、毎回のように

どうだった?楽しかったか?友達できたか?

って聞いてしまっていました。

我が子は、学童に入っていたので、ついに我慢できず、仕事が休みの日に見に行ってしまったのです。

すると、そこには我が子が何人かと遊んでるように見えました。しかし、次の瞬間…

その友達数人はどこかへ行き、我が子だけがぽつんとタイヤの遊具の所に座っていたのです。

胸が締め付けられる気持ちになりました。

その日、学校から帰ってきてから「学校どうだった?」聞いてみたのです。

すると「友達と遊んだよ。楽しかったよ」

と言いました。一緒懸命に頑張ってる我が子を見守ろうと思った瞬間でした。

現在は4年生なり、学校から帰ってくると、ランドセルを投げてすぐ友達と遊びに行く毎日です。

親としてしてあげられることは?

f:id:ponpoko37:20190920070115j:image

それは、子供を信じて温かく見守ってあげることです。

ponpokoのように、「どうだった?友達できたか?」としつこく聞くのは、逆にプレッシャーを与えてしまいます。

子供にも個性があり、積極的な子や内気な子もいるので、その子のペースに合わせてあげてください。

はじめは、寂しい想いをするかもしれません。ponpokoは我慢できずに見に行ってしまいましたが、「きっと、友達できるから大丈夫だよ」と温かく見守ってあげてください。

事前に先生に話しておくのも1つの方法

もし、それでも不安がある場合は、先生にあらかじめ話しておくのも1つの方法です。先生もプロであるため、そういった視点で見てくれると思います。

ただ、基本的には相談しなくても全然問題ありませんよ。

子供の順応性は凄い

先ほども説明したように、最初の数日間は、寂しい想いをするかもしれません。

でも、安心してください。

子供の順応性は凄く、隣の席や同じ下校班の子など、すぐに友達になれるはずですよ。

子供は、友達作るの上手ですから。

まとめ

新しい環境でスタートは不安ですよね。我が子の事を心配する気持ちは痛いほどわかります。大人だって、新しい環境でスタートする時は不安です。

子供にだって、個性があり、すぐに仲良くなる子もいれば時間がかかる子もいます。

しかし、ponpokoみたいに焦らないで温かく見守ってあげてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます

では、ponpokoぽんぽん

RELATED POST