中学生

部活の車出し多くない?体験してわかった親の負担。

子供の部活動でお母さんやお父さん達を悩ませる問題の1つである「部活の車出し」

私の子供は中学に入ってからソフトボール部に入部したのですが、「こんなに?」と思うくらい毎月の車出しの依頼が多く、共働きの我が家にとっては悩みの種でした。

でも、子供が頑張っている以上親としては応援してあげたい。

その気持ちだけで3年間なんとかやりきりましたが、正直もうやりたくはありません。

そこで、3年間部活の車出しをやってきて大変だったことや、負担になっている場合どうすればよいか?私の体験談をもとに話したいと思います。

部活の車出しで負担に感じたこと

車出しの頻度が多い

子供の部活ではLINEを通して毎月の当番表が送られてきます。

これは子供の部活の場合ですが、月に3~4回。ゴールデンウィークや祝日の多い月などは6回くらい車出しの担当になっていました。

ponpoko
ponpoko
毎週土日のどちらかは車出しの担当になっている感じ

私は看護師の仕事をしているので休みは不規則。しかもシフト制なので当番の日を毎回休み希望を出すしかありませんでした。

月3回ならまだしも6回となるとさすがに無理。そのたびに、他の子のお母さん達に当番を変わってもらえないかお願いするのが本当に苦痛でした。

しかも、車出しができない親に対して

「○○さんの家は車あるのに出さないし…」などの陰口を言ったりしている親もいました。

様々な家庭環境があるから仕方ないことなのに、こういったことから親同士の派閥や陰湿なイジメに繋がるんでしょうね。

車出しをした場合の交通費はなし

f:id:ponpoko37:20190503002541j:image

車出しをしたときの交通費はもちろん自己負担。

近場の試合ならまだいいのですが、遠征になると交通費だけでも馬鹿になりません。

ponpoko
ponpoko
保護者会費を集めてるんだから、せめてガソリン代だけでも支給してよ

保護者会の決算報告があったので、会費がどのような事に使われているか確認したのですが、「これ必要?」と思わずツッコミたくなる顧問の弁当代というのに◯万円も使われていました。

気になる方は部活の顧問の弁当準備。それって本当にいるの?部活動の現状を読んでみてください。

なんだよこれ…この会費を交通費にあててくれるだけで、どれだけ助かるかと思いました。

ちなみに、長男はスポーツ少年団に入ってミニバスをやっていますが、車出しした場合は月々の月謝の中から交通費を支給してくれます。

月に数回車出しがあるうえに交通費も自己負担じゃ嫌になりますよ。

送迎中に事故に合わないか心配

事故は、自分がどれだけ気をつけていても起こってしまうもの。

ましてや、他人の子供を乗せるとなるとなおさら心配になります。

ponpoko
ponpoko
私も毎回ヒヤヒヤしながら送迎していましたし、家に帰ってくると気が抜けるのかドッと疲れました。

もし、事故が起きてしまった場合の責任は学校がもってくれるの?と思うかもしれませんが、そこは車出しをした親の責任になってしまいます。

中学に入学した時に日本スポーツ振興センターに加入して、掛け金を支払っていると思いますが、学校の管理下における事故でないと適応にならないそうです。

日本スポーツ振興センターのサイト。

そのため保険の加入は絶対に必要になりますし、補償内容もしっかり確認しておいたほうがいいでしょう。

車が汚れる

これは部活にもよると思いますが、子供はソフトボール部だったので基本外での試合。

バットやボールかご、ヘルメットかけなど多くの荷物を積んでいかなくてはいけませんし、外で試合をやってき後の荷物は砂まみれ。雨が降った日は最悪でした。

また、河川敷での試合などの時は車のボディが泥まみれになることも…

トランクにレジャーシートを敷いて対応するしかありませんでした。まあ、お互い様ではあると思うので何も言えませんが、私的には結構負担でした。

車出しがある部活のない部活の違いは?

同じ学校のバスケ部の親に車出しの話しをしたら「バスケ部は自転車か公共機関を使っていくから全くないよ」と言っていました。

では、なぜ車出しがある部活とない部活があるのでしょうか?

コレは私の推測ではありますが以下のようなことが考えられます。

  • 荷物が多く公共の機関を使うのが大変。
  • 近隣の学校に同じ部活がなく、練習試合になると遠い学校に行かなくては試合ができない
  • 部員が少ない
  • 顧問の先生は現地集合の場合が多い

ソフトボール部は荷物が本当に多いので、そんな状態で電車やバスに乗れないし、自転車や公共機関を利用して行く事も難しいとは思います。

もちろん顧問の先生の車に荷物を積んでくれれば、公共機関を利用していくことも可能だと思いますが、なんせうちの部活は顧問が現地集合スタイル。

このことを保護者会で聞いたところ、このような回答でした。

「わざわざ先生が一回学校に来るのは大変でしょ?昔からこのようにやってきているから今さら変えるわけにもね」

ponpoko
ponpoko
確かに、休みの日を返上して引率してくれる苦労はわかりますが、それは親も一緒でしょ?と言いたくなりますよ本当に…

つまり、荷物の多さなども関係しているとは思いますが、その部活の昔からの習慣などが影響しているのかもしれませんね。

車出しに対する実際の親の声

親の声
親の声
試合の時は、毎回当番制で保護者が送迎。1日がかりだし家事もできないし、正直しんどいです。
親の声
親の声
交通費も自腹で、遠征時は1万円以上かかることもある
親の声
親の声
子供の為にやってきたけど、夫は単身赴任で協力できないし、できないと言ったら他の親に何言われるかわからない

このように、車出しに対して負担を感じている親は多いが、それを言えずに我慢している現状があるのですね。

反対に車出しについてこのような意見もあります。

親の声
親の声
バスを借りるとなると、お金の問題でもめそうだから車出しは仕方ない
親の声
親の声
今の世の中物騒だから、送迎は妥当じゃないのか

バスを借りれば車出しの負担は減りますが金銭的な面での負担は増えるでしょうね。

それに最近は物騒なことが多いですから、子供達だけで帰りになにかあったらと思うのは親として当然だと思いますしね。

では、親の負担を少しでも減らすためにはどうすればいいのでしょうか?

負担を減らすためには、まず保護者会で話し合うしかない

車出し3年間やってきてわかりましたが、必ずしも各家庭が公平にすることはできないと思います。

「小さな子がいるから難しい」「車の運転に自信が無い」「仕事の都合がつかない」など様々な理由から、どうしても不公平が生まれてしまうことは仕方ないのかもしれません。

そうなると、車出しを積極的にしている家庭にどうしても負担がいってしまいます。

そんな状況でも3年間うまくやっていくためには、保護者会でしっかり話し合うしかないのです。

  • 車出しの負担があるなら、バスを借りるようにしてはどうか?
  • 送迎中の事故によるリスクを最小限にするためにも保険は大丈夫か?
  • ガソリン代などの交通費はどうするのか?
  • 都合が合わない場合の車出しの変更はどうすればいいか?
  • 車の運転ができないけど協力できることは何か?

必ず同じ家庭環境ではないので、どうしても出せる人出せない人がでてきますし、親がやること事態おかしいと思う人もいます。

それを話し合わずにいると、わだかまりができてしまい協力し合うという気持ちが薄れてしまいます。

言いづらいことだとは思いますが、ご自身の家庭環境をふまえてしっかり負担に感じることはチーム内で話しあっていくしかありません。

ponpoko
ponpoko
私も保護者会でバスの利用を意見しましたが、見事に却下されましたけどね(笑)

おわりに

部活の車出し問題はこれからもなくらないでしょうね。

ただ、それは様々な家庭環境があるので仕方の無いことだと思いますので、負担に感じることは保護者会で話し合ってみてください。

そして、少しでも負担が減って良い方向に向いてくれるといいですね。

こんな記事もおすすめ

POSTED COMMENT

  1. よん より:

    田舎でも昔は顧問がチャーターバスを借りて皆で遠征したものですけどね。
    今は首都圏住みですが、車を持たない家庭も多いので、やっぱりバス貸切だし保護者会なんて無いですよ。
    今の田舎は大変ですね。チャーターバスに戻ればいいのに。

    • ponpoko37 より:

      よんさん。
      コメントありがとうございます!

      確かに都内では車を所持していない家庭が多いとなるとバスのチャーターは必要になりますよね。
      それに私が中学の時もバスをチャーターしていましたし、そんなもんだろうと思っていたのが甘かったです。
      保護者会で意見をしましたが見事に却下されました笑
      私も戻ればいいなーと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA