日常ノート

指を取り替えてほしい。手荒れに悩む5年間の想い

f:id:ponpoko37:20190416141923j:image

 

ponpokoは約5年以上も前から手荒れに悩んでいました。仕事柄、どうしても手を洗う回数が多く手荒れは全く改善しない。

1番酷かった時期は、3年前くらい。両手は赤く腫れ上がり痛くて痒くて、どうしようもなかった。その時、始めて手休暇をいただいた。今思えば本当にありがたかった。手休暇中は家で何もしなくトイレとお風呂以外は、水に触ることもほとんどなかった。

色々な皮膚科に通いました。どこに行っても最初はステロイド剤入りの軟膏と飲み薬。一旦良くはなるのですが、また悪化の繰り返し。

夜には、薬を塗って包帯巻いても、寝ている間に無意識にはずしてしまう。綿の手袋なら吸収性がよいと思い、薬をつけ、手袋をとれないように糸で縫いつけたりもした。それでも夜中にハサミで糸を切って手袋をとり手を掻いてしまう。一気に解放されて、ボリボリ掻いてしまう。朝起きると、爪の中に血の塊が…

枕にもついていた。朝起きたら爪の中をチェックするのが日課になっている。

もう、こんな生活を5年は続けている。

痛くて痒くて辛い。

いっその事、新しい手に替えたい。

いつもいつも思います。

保湿だってマメにやってるんですよ。女子力高いくらいに。それでも、繰り返す手荒れ。

これからずっと付き合っていかなくてはいけないと思うと正直しんどい。

同じ気持ちの人はいるかな?

世の中にもponpokoと同じ人はいるよね?

なるべく手を水につけないようにするのが手にとっては1番。

しかし、そんな生活は現実的に無理。

体質改善と思い、漢方も試したが、改善しない。

冬場だけじゃないんですよ。

1年中です。

昨夜、仕事中に痒くて痒くてどうしようもなくなり掻いてしまった

掻いちゃいけないとわかっていても、掻きはじめると止まらない。無我夢中で狂ったように掻いてしまう。結局、浸出液が出てきてしまった。

ドラゴンボールに出てくるピッコロみたいに手が再生できればいいなといつも思う。

これからもこれが続くと考えると正直しんどい

美容師や飲食店、主婦の方々も苦労してるんだろうなと思う。

終わりの見えない手荒れ人生

いったいいつになったら、手荒れがない生活が送れるんだろう。

手荒れから解放される日が1日でも早くきてほしい

 

今日は、ただ手荒れがつらい愚痴になってしまってすみませんでした。

でも、どこかに同じ想いをしている人に届けばいいなと思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます(^o^)/

ponpoko ぽんぽん

RELATED POST