ぽこチャレ

人生はチャレンジ 今日から俺はブロガーになる

友達0人の小学校に入学。親の不安は最初だけ。子供は友達作る天才だから




f:id:ponpoko37:20190309210716j:plain

 

みなさんどーもponpokoです。

【4月から入学される方]

【4月から新たな職場で働く方】

【4月から新生活される方】

おめでとうございます(^O^)/

 

いや〜新生活スタートの時期が来ました。

新生活スタートの時って、不安と希望でいっぱいですよね。

今回ponpokoがお送りするのは、長男が小学校に入学した時の事を話したいと思います。

なぜか…

長男は、保育の友達とは全く違う学校に行きました。その学校には友達が0人。

「友達できるかな?」

1番不安になるところだと思います。でも、大丈夫です。

子供の可能性は無限大ですから

 

 

 

 

保育園の友達とは違う小学校

ponpokoの長男は、保育園に通っていたのですが、なかなか入れる近くの保育園がなく、自宅から少し遠いところに通っていました。

そのため、子供が入学する小学校には保育園の時の友達は誰も行かないのでした。

 

ponpoko「大丈夫かな…友達作れるかな…」

 

長男「僕も、○○君達と同じ学校がいい」

 

そうだよな…

 仲の良かった友達と同じところに行きたいよな。

 長男の言葉に心配していました。

 

ponpoko「でも、すぐに友達作れるさ。友達100人作っちゃおう」

 

そう言葉をかける事しかできません。

 大人だって、新しい場所でスタートする時は不安になりますよね。

子供も同じだよな…そう思っていました。

 

小学校に入学。

体の半分くらいの大きさのピカピカのランドセルを背負い入学しました。

入学式の後は教室で担任の先生からの話しがありました。やはり、同じ保育園や幼稚園の子達が多く、仲良くジャレあったり話したりしてましたね。

 

ponpoko「大丈夫、これからどんどん友達が増えて楽しくなるから。最初はそんなもんだ」

 

長男「うん」

そう長男に話しました。

不安で見に行ってしまった

f:id:ponpoko37:20190309210736j:image

 

ここまでくると親バカですよね(笑)

すみません。

学校から帰ってくると、毎回のように

どうだった?

楽しかったか?

友達できたか?

って聞いていたのですが、あまり聞きすぎると長男が気にすんじゃないかと思い、見守る事にしたのですが

 しかし…

ウズウズ…

仕事が休みの日に

ponpoko「少しだけ見に行ちゃうべか」

 

我が家は共働きのため、学童にも入っていました。

学童で外遊びがある時間に、車で通ってみたんです。

ストーカーかよ(笑)

すると、そこには長男が友達と遊んでるように見えました。しかし、次の瞬間…

その友達は、どこかへ行き、長男だけが

ぽつんとタイヤの遊具の所に座っていたのです。

 

胸が締め付けられる気持ちになりました。

 

その日、学校から帰ってきてから長男に聞きました。

ponpoko「学校どうだった?」

 

すると長男は…

 

長男「友達と遊んだよ。楽しかったよ」

 

と言ったのです。

ponpokoは少ししか見てないので、その後の事はわかりません。

けれど、長男は一緒懸命頑張って友達を作ろうとしてるのです。

新しい所で頑張ってる長男を見守ろう。

 

子供の可能性は無限

それから、しばらくすると 

 

長男「友達できたよ○○君」

 と話すようになりました。

ponpokoは嬉しくて嬉しくて、いっぱい頭を撫でて一緒に喜びました(^O^)/

 

長男は4月から4年生

今は、毎日のように学校から帰ってくると、ランドセルを投げてすぐに友達と遊びに行っちゃいますよ。

あの時、体の半分くらいだったランドセルも今では小さく見えます(*^_^*)

 

おわりに

いかがでしたか?

新しい環境でスタートは不安ですよね。そんなパパ&ママ達も、我が子の事を心配する気持ちは痛いほどわかります。大人だって、新しい環境でスタートする時は不安です。

でも、心配しなくても大丈夫ですよ。

子供は友達を作るのが上手ですから。 

子供にだって、個性があり、すぐに仲良くなる子もいれば時間がかかる子もいると思います。

しかし、ponpokoみたいに焦らないで暖かく見守ってあげてください。

子供の可能性は無限です

 

最後まで読んでいただきありがとうございます(^O^)/

では、ponpokoぽんぽん