ぽこチャレ

人生はチャレンジ 今日から俺はブロガーになる

枕を干す場所がないと悩む人にオススメ。100均の枕干しが超便利


f:id:ponpoko37:20190415105320j:image

 

みなさんどーもponpokoです。

今日は天気がいいし、枕を干したい。でも、どこに干そう…ベランダに干したいが干す場所がない…地面に置くのも汚いし。

って思ったことありませんか?

枕干したいが場所がない。そんな人にオススメするのが100均で買える枕干しネット。

これが、超便利なんです。

では、この枕干しネットの使い方と注意点など実際に使ってみた感想をもとに送りしたいと思います。

 

 

 

 

使い方

①必要な物は、枕干しネットとハンガー

f:id:ponpoko37:20190415095913j:image

必要な物は、枕干しネットとハンガーだけです

ハンガーなら100均で売ってますし、自宅にあると思うので、それを使えばOKです。

注意:ハンガーは針金タイプは使用しないで下さい。枕の重さで針金が曲がってしまい、枕干しが落下してしまいます。針金タイプでなければ、なんでも大丈夫です

 

②ハンガーを枕干しネットに通す

f:id:ponpoko37:20190415101056j:image

このように、ハンガーを枕干しネットに通すだけです。簡単ですよね?ハンガーを通す際には、頭側から入れると縫い目が切れたりする可能性があるため、脇側から通すようにします。みなさんご存知とは思いますが、念のために書いておきました。

③枕干しネットに枕を通す

f:id:ponpoko37:20190415101619j:image

このような感じになります。我が家はファブリーズなどかけて干してます。メッシュ素材なので通気性も抜群ですね。枕が気持ち良さそうじゃないですか?

しかし、花粉などかつく恐れがあるので、花粉症対策は必要と思われます。花粉症対策に関しては下記でご紹介しますね。

では先程話したように、針金タイプしないほうがいい理由を画像でお見せします。

f:id:ponpoko37:20190415102116j:image

見ておわかりいただけると思いますが、画像の針金ハンガーが伸びてしまってますよね?枕の重さに耐えられず、落ちてしまってた事がありました。なので針金タイプのハンガーはオススメできません。

④枕以外でも干せちゃいます

f:id:ponpoko37:20190415102423j:image

このように、ぬいぐるみや、クッションなども一緒に干す事が可能です。

⑥枕は何個まで?

画像を見ていただけるとわかりますが、2個まで入れる事が可能です。子供用の小さなサイズであれば4個入れる事ができるかもしれませんが、もし4個入れたい場合は、枕干しネットをもう1つ購入することをオススメします。

無理に使用すると最悪、破損になる恐れがあるためです。100円なんですから、もう1つ買いましょうよ。

⑦枕のサイズはどれでも入るの?

画像での枕サイズは縦40cm横80cmの枕ですので、それがジャストサイズに感じました。それ以上ですと、たぶん入らないと思います。でも、だいたいのご家庭では、縦40cm横80cmのサイズか、もしくは横が長い枕のタイプであると思います。横に長い枕であっても、縦の長ささえ40cmを超えなければ問題ありません。

⑧保管方法は?

f:id:ponpoko37:20190415104053j:image

簡単に畳めて、厚さもなく、どの場所に保管しても場所をとりません。 ハンガーを外せばさらにコンパクトになるのですが、ponpokoはめんどうなのでハンガーをつけたまま保管してます(笑)

100均に行く時間がない人へご紹介

100円でこの便利さはすごいですね。

 

 

花粉症の方におすすめな枕干し

枕干しの中に枕をしまい込む事で、花粉やホコリなどをガードできる優れもの。しまいこんでしまうと通気性が悪く、太陽の熱が当たらないのでは?と思いますが、黒色にしているので太陽の熱を吸収してくれるので、花粉症の方にはおすすめですよ。

 

まとめ

枕を干したいが干す場所に困っている人に是非お勧めしたい枕干し。100円でこのクオリティなら、もし壊れても何度もリピートできますよね?

困っている方の参考になればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます

ponpokoぽんぽん