ぽこチャレ

人生はチャレンジ 今日から俺はブロガーになる

白衣の戦士、第4話!現役看護師が見た感想。


f:id:ponpoko37:20190521002143j:plain

 

みなさんどーもponpokoです。

白衣の戦士 第4話
中条あゆみと水川あさみのW主演。
痛快‼︎お仕事ドラマ

第4話は正直なところ微妙でしたね。前回の3話が神回だったので、微妙に感じるだけかもしれません。しかし、患者さんの気持ちに寄り添う看護は見られましたね。

では、今回も看護師目線で見た感想をお送りしたいと思います。

 

 

 

師長の娘が入院

 

師長の娘さんが、アッペ(虫垂炎)で入院してきました。自分の病院に家族が入院することはよくある話です。

自分の病院に入院するメリットとしては、

  1. 何かあってもすぐに駆けつけてあげることができる
  2. スタッフ(看護師、医師など)も知っているため、頼みやすい
  3. 医療還付金制度の入院費用が全額ではないが戻ってくる
などのメリットがあります。ponpokoは自分の病院に入院したことはありませんが、子供達が小さい頃は、何度か小児科に入院していました
今回、師長の娘さんは虫垂炎で入院してきたのですが、「Wi-Fiないの?」など、ナースコールをどうでもいいことで呼んできたり、やりたい放題でしたね。本当に病院でも「今日は野球やっているのか?」「ごはんまだ?」など、正直どうでもいいって思うナースコールはあるんですよ実際に(笑)

師長の娘さんが手術を拒否

夏美が、師長の娘さんが手術を拒否した気持ちを引き出したシーンがありました。あれは、素晴らしいと思います。
手術を受けたくない気持ちは、人それぞれです。
  1. 今回のように、お腹に傷を残したくない。
  2. 仕事を休めないし、生活がかかっている
  3. 手術が怖い
  4. 高齢だから
など、理由は様々です。その拒否する気持ちに寄り添って、手術を受けて少しでも早く退院できるように支援していく事が、看護師にとって大切なことです。患者さんの気持ちに寄り添って、お腹に傷を残したくない想いを引き出した夏美は、さすがベテランでしたね。

看護師の合コンは健康相談会

第4話の冒頭のシーンで、立花はるかと夏美達の合コンのシーンがありましたよね?これは、女性看護師さんからすれば、あるあるなのではないでしょうか。実際にponpokoの場合、正月やお盆など実家に帰った時、親戚中からの健康相談ですよ。

「足のむくみは心臓が悪いの?」「血液検査でコレステロールが高くてさ」などの健康の話ばかり。正直、病院行けよって思います。

おわりに

第3話が終末期医療の事を描いた神回でしたね。今回は、正直微妙だった気がします。看護師が医療ドラマを見ていると、どうしてもツッコミたくなる所が多く、看護師視点で見てしまいますね(笑)

今回は、立花はるかの新人としての内容が、少なく感じました。できれば、5月の時期ですと新人看護師が仕事を辞めたくなる時期です。そういった内容も入れると、リアルに共感するだろうなと思います。

新人看護師が仕事を辞めたくなる、この時期にオススメしたい記事はこちら

↓↓ 同じナースマンのヒカルさんが書いています。

www.hikaru-nuresman.com

 

最後まで読んでいただきありがあとうございました。

ponpokoぽんぽん