ぽこチャレ

人生はチャレンジ 今日から俺はブロガーになる

プライベートを充実させたいなら、看護師の夜勤は2交代制がおすすめです。




f:id:ponpoko37:20190528181133p:image

 

みなさんどーもponpokoです。

看護師の夜勤には、2交代制と3交代制があります。ponpokoは2交代制の夜勤なのですが、正直疲れます。

しかし、プライベートを充実させたいなら、おすすめは絶対に2交代制なのです。

転職するにあたり、夜勤の勤務体制など気になるところですよね。実際に就職してから失敗したってならないよう、2交代制の夜勤のメリットとデメリットについて説明したいと思います

 

ponpokoの夜勤

おおまかな夜勤の流れ

・17時 〜全体の申し送り

・18時〜配膳と配薬

・19時〜検温、点滴の更新

・20時〜オムツ交換

・21時〜眠前薬の配薬、消灯

・22時〜順番で食事休憩

・23時〜記録と巡視

・24時〜体位交換、点滴の更新など

・1時〜4時まで仮眠1時間ずつ交代で。その間は巡視や体位交換。記録や計画の評価、修正など

・4時〜オムツ交換

・5時〜順番で朝食休憩

・6時〜起床、検温

・7時〜採血、血糖測定

・8時〜朝食の配膳と配薬

・9時〜勤務終了。

大雑把に書くとこのような感じになります。しかし、これだけではありません。夜間の緊急入院や、術後管理。鳴り止まないナースコールや、トイレ介助と、常に動いています。

2交代制夜勤のメリット

夜勤明けが休日みたい。

f:id:ponpoko37:20190526192712j:image

夜勤が明けた日は、早ければ9時過ぎに仕事が終わるため、1日休みのようなもの。とは言え、夜勤で体力が底をつき、帰ってから爆睡してまうことがよくあります。

若い看護師達は、夜勤明けでも買い物やディズニーランドなどに遊びに行ってますよ。体力があるなら遊びに行くもよし。体力がないなら、爆睡して疲れをとるのもよし。

この事から考えると、夜勤明けは休みみたいなものなんです。

しかも、夜勤明けの次の日は休みになることがほとんどですから、いろいろ計画も立てられるんです。

3交代制よりも生活リズムが整いやすい
ponpokoの実際のシフト
日付 1日 2日 3日 4日 5日 6日
ponpoko
日勤
夜勤
明け
休み
休み
日勤

このように、勤務も決まっているので生活リズムが整いやすいです。休みも連休になることもしばしばあり、明けを入れると3連休みたいになりますよ。ponpokoも実際に、近場の旅行などに行っていましたよ。

オフの時間がしっかり休めるのが2交代制のメリットですね。

夜勤明けで帰る時の爽快感

夜勤明けで帰る時、病院の外に出た瞬間の爽快感は、ハンパないです。しかも、真っ青な青空の時は尚更ですよ。

「終わった〜お疲れ様。」

と、体を伸ばして帰る時は、テンションが上がること間違いなしです。体力や眠さで疲れがピークになっていても、この時ばかりは、疲れが吹っ飛びます。

2交代制のデメリット

勤務時間が長い

f:id:ponpoko37:20190526192830p:image

2交代制の場合、勤務時間がめっちゃ長いんです。

17時〜9時の16時間勤務。夜勤が多忙であって記録が終わらなく、9時には帰れないことも、もちろんあります。

勤務時間は、職場により開始時間などの違いはあるかもしれません。2交代制の夜勤は、長い時間を少ないスタッフ数で患者さんを診なくてはいけません。もちろん体力も使いますし、眠さとの戦いでもあるのです。

朝の検温時に、血圧を測定しながら…ついウトウトしてしまった事もよくありますよ(笑)

集中力が続かない

朝方は本当に眠さとの戦いであり、あまりの眠さによって集中力がなくなってしまいます。そんな時に、リスクなどを起こしやすくなるので注意が必要です。

眠くて集中力が続かない時は、10分だけでも目を閉じて寝ることをオススメします。一瞬だけかもしれませんが、意外に頭がスッキリするんですよ。

体力や眠さには自信がある人はいいのですが、ponpokoは自信がないので10分睡眠をよくやります(笑)

まとめ

2交代制のメリット

  1. 夜勤明けが休日みたい
  2. 生活リズムが整いやすい
  3. 帰る時の爽快感が格別

1番のメリットは、プライベートが充実できるところだと思います。

2交代制のデメリット

  1. 勤務時間が長い
  2. 集中力が続かない

勤務時間が長く、体力的にしんどいのが1番のデメリットかもしれません。

プライベートを充実させたい看護師さんには、2交代制の夜勤をおすすめですね。これから、転職を考えている看護師さんの参考になればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます

ponpokoぽんぽん