ぽこチャレ

人生はチャレンジ 今日から俺はブロガーになる

美肌になりたきゃ石鹸は使うな!常識をくつがえす人間本来の力




f:id:ponpoko37:20190615194127j:image

 

みなさんどーもponpokoです。

ツルツルで赤ちゃんのような肌になりたい。そう思っている人は多いのではないでしょうか。

ponpokoは、手荒れが原因で皮膚科に通っていた時、先生から驚くべき発言を聞きました。

「私は、シャンプーも石鹸も使わないんです」

石鹸を使うことで、悪い菌をやっつけ、病気から身を守ることができているのも事実です。そのため、石鹸を使うことが当たり前になっています。しかし、それにより本来の人間の力を抑えてしまっているのも事実なのです。

肌のトラブルに悩んでいるなら、石鹸を使うな。その理由を説明したいと思います。

 

 

 

人間と菌は共存している

人間の体には、たくさんの菌がいます。一部悪い菌もいますが、バランスをとりあって体の中に住んでいます。もちろん皮膚にも存在し、その常在菌は、外的な菌から体を守ってくれてるのです。

皮膚の常在菌達は、皮膚の表面や毛穴に住んでおり、人間の皮脂を食料にしています。

人間が住む場所と皮脂を提供する→常在菌が外的な菌から皮膚を守ってくれる

つまり、共存しているのです。このことから、皮膚の常在菌が大切さがわかりますよね。

菌は地球に初めて誕生した生命

地球で産まれた生命で、1番最初に誕生したのが菌。今から、46億年前に地球が誕生し、35億年前に菌が誕生したのです。そんな大昔から、絶滅することもなく今でも生き続けている細菌が、人間の体を守ってくれているなんて最強じゃないですか?

どんな状況でも、細胞分裂をし生きていく生命力。

しかし、人間達も進化し、菌に対抗する石けんや抗生物質や消毒液などの薬を作ってきました。その体を守ってくれている菌達を、石けんできれいに洗い流してしまっているのです。

洗いすぎが皮膚トラブルの原因

f:id:ponpoko37:20190615194326j:image

「体がベトベトだ」

「顔がヌルヌルする」

そう思い、石鹸やボディソープで洗いすぎると、皮脂と一緒に、せっかく守ってくれている常在菌達も洗い流してしまっているんですよ。

健康な肌は、弱酸性であるが、洗いすぎることで一時的にアルカリ性に傾きます。アルカリ性になると、常在菌は力が弱くなり、逆に外からの菌の力が強くなってしまうのです。

せっかく守ってくれてるのに、自分達が綺麗にしたいと気持ちで、ゴシゴシ洗っていることが肌には本当によくないんです。

洗いすぎてもいいことはない

 

日本人が石鹸を使い始めたのが150年前。人類の歴史は、おおよそ20万年。比較するまでもなく、石鹸を使わずにいても死活問題になるようには、私達の体はできていないと思うのです。そんなにヤワでは、この長い歴史を生き残れなかったはずだからです。

引用元:「お湯だけ洗い」であなたの肌がよみがえる。高橋洋子 より

つまり、人間は本来石鹸なんて使わなくても、生きていけるってことです。体にいる皮脂膜と常在菌が守ってくれてるのですが、綺麗好きになってしまったせいで、肌のトラブルが増えているのだと思います。

ponpokoが思うに、昔はアトピーなんてなかったんじゃないかなと思います。

お湯だけで汚れが本当にとれるの?

汗や皮脂はお湯だけで洗い流すことができるんです。しかも、ビックリ。尿や便なども、お湯だけで洗い流すことができるんですよ。

多少なりとも皮脂などが残っていたとしても、それは体に害がなく、むしろあったほうが体にはいいのです。

お湯で洗い流せるのに、わざわざお金を払ってボディソープや石鹸を買う必要がないんです。

あとは、気持ちの問題ですよね…

お湯に浸かることが重要

お湯に浸かることで、皮膚についた汚れや毛穴の汚れが浮いてき、体が温まり毛穴が広がることで汚れも出てきます。

そして、シャワーでやらしく洗い流すだけで、本来の人間が備えている皮脂が適度に残り、保湿の必要性がないんです。しかも、常在菌達が外的な菌から守ってくれる。

人間の力って凄いですよね。これが、本来の人間の状態なのだと思います。

効果的な方法

①シャワーのお湯で全身の汗や汚れを流す。この時に、洗顔やシャンプーしても③の時でもOKです。

②浴槽に浸かる。皮膚がふやけない程度の時間で入浴(10分以内)

③シャワーで、もう一度お湯だけで洗い流す。

④お湯は、40度前後

ponpokoは、この方法でやっています。脂性だった体がしっとりになったんです。

臭いは大丈夫なの?

f:id:ponpoko37:20190615194350j:image

ponpokoが通っていた皮膚科の先生は、何年も石鹸やシャンプーを使用していないんです。でも、全くの無臭。

それには、本当にビックリ。

匂いつきの石鹸やシャンプーで洗わないと、臭くなると思っていた常識が覆されたんです。

臭いは、皮脂の酸化なや雑菌によって発生します。初めは抵抗があるかもしれませんが、ターンオーバーの期間(28日)を過ぎると、少しずつ肌質の変化に気づくそうです。

ponpokoは、デリケートゾーン以外は、月に1度だけ石鹸を使うよにしています。月に1度洗ってもターンオーバーで、皮膚が再生するので大丈夫なんです。臭いは、全く言われませんよ。気をつかってるだけだったりして(笑)

 

有名人も多数やっているんです。

正直、これもビックリしました。

タモリさんや福山雅治さん。ローラさんや妻夫木さんなど、多くの有名人も行なっているみたいですね。ググると、出てきますよ。

それだけ、お湯だけで洗うことの効果があるということですね。

まとめ

f:id:ponpoko37:20190615194401j:image

いかがでしたか?今までの常識がくつがえされますよね?

人間本来の素晴らしい力を、綺麗好きなせいで奪ってしまい、肌トラブルを招いているんです。

もし、興味がある方は試してみてはいかが?

最後まで読んでいただきありがとうございます

ponpokoぽんぽん