ぽこチャレ

人生はチャレンジ 今日から俺はブロガーになる

ある外国では、赤ちゃんと寝る部屋が別々。子育て文化の違い。




f:id:ponpoko37:20190711193123j:image

 

みなさんどーもponpokoです。

赤ちゃんが泣き止まない。

毎日寝不足で、疲れたと職場で話していたんです。すると、あるママがこのように言い始めました。

「ニュージーランドでは、赤ちゃんが寝る部屋とママが寝る部屋は別々なんですよ」

えっ?と驚きました。

泣いた場合はどうするの?何もしないの?

今回は、外国式の子育てについて話したいと思います。

子育て文化の違い

職場のママは、ニュージーランドに長い間住んでいました。そして、日本では考えられないことを言ったのです。

ニュージーランドでは、赤ちゃんの時から寝る部屋は別なんですよ。

もし、夜泣きをした場合は…

  • オムツは大丈夫か
  • お腹が空いているのか
  • 暑いのか、寒いのか

などの、考えられる原因を対処します。それでも泣き止まない場合は、抱っこはせずに泣き止むまでそのままなんです。

そして、赤ちゃんが疲れて眠るのを待つだけ。正直、日本の子育てしか知らないponpokoには信じられませんでした。

日本の場合、赤ちゃんが泣いたら

  • オムツは大丈夫か
  • お腹が空いているのか
  • 暑いのか、寒いのか
  • 寂しいのか

ここまでは一緒です。しかし、それでも泣き止まない場合は、ひたすら抱っこです。座って抱っこも許されないくらい抱っこなんです。

「すぐに抱っこするから、抱っこ癖がつく」

そう言われるのは、こういったところからなんでしょうね。

泣くと抱っこは、よくないの?

f:id:ponpoko37:20190711193007j:image

泣くと、すぐに抱っこするから抱っこ癖がつくのはわかります。だけど、涙を流して泣いているのをほっとけませんよね。

赤ちゃんは、言葉で訴えられないから泣くんです。その訴えに対し、温かく包んであげるから赤ちゃんは安心するのではと思うんです。

また、すぐに抱っこすると自立心が育たないと言われていますが、愛情が伝わってこその自立心なのではとponpokoは思います。

別の部屋で寝ることの心配

赤ちゃんと寝る部屋が別だと心配になりませんか?

  • 寂しくて泣いてないか
  • うつ伏せになってしまってないか
  • 布団が顔にかかってしまってないか

そんな心配がでてきます。それらを考えると、別の部屋で寝るなんてできませんね。

しかし、職場のママが言っていたのですが、

「赤ちゃんの手を胸の上に置いて、タオルで体をくるんであげると落ちつくんだよ。

と言っていました。

それには、一理あると思います。

赤ちゃんの時に、おくるみで包んであげますよね?沐浴をする時に、胸の上にタオルをかけてあげますよね?

それってママのお腹いる時と同じ安心感があるからなんです。

ただ、布団をかけるのでなく、タオルで体全体をくるんであげることで安心して寝るのだと思いました。

これは、我が家でも取り入れていこうと考えましたね。

まとめ

いかがでしたか?

やはり、文化の違いで子育ての方法も変わってくるんですね。でも、外国の子育て方法を受け入れるのは、なかなか難しいと思いました。

ただ、タオルで体をくるんであげる方法は、やってみる価値ありですね。

まぁ、抱っこできるのも今だけでしょうし、その今を大切にしたい気持ちがあるので、ponpokoは、日本式子育てで頑張っていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます

ponpokoぽんぽん