看護師の単発バイト

始める前に知っておこう!看護師が単発バイトをするための条件。

バイトしたい看護師
バイトしたい看護師
本業が休みの日に副業でもして生活の足しにしたいんだけど、看護の派遣会社に登録して単発バイトをするのは法律上ダメって聞いたような…

平成24年に派遣法が改正され、すべての職種において日雇い派遣は禁止になりました。
しかし、それでも派遣会社の求人に単発バイトの募集が出ていたり、実際に単発バイトをしている看護師がいるのには条件を満たして働くことができるからです。

「その条件ってなに?」「私はできるの?」と気になるはずですので、今回は看護師が副業として単発バイトをするための条件。ついてわかりやすく解説していきたいと思います。

看護師が単発バイトをするための条件とは?

看護師が派遣会社に登録して単発バイトをするためには、週に20時間以上働くことが条件になります。

1日8時間の勤務であれば週3回も働くことが必要になってきますので、本業のかたわら副業として単発バイトをする看護師からすれば無理難題です。

これは、派遣の仕事がなくなってしまい路頭に彷徨うような人をなくすため、いわば「労働者を守る」法律なので仕方ないと言えるでしょう。

看護師
看護師
でも、実際に副業でやってる看護師さんもいますよね?なんでですか?
ponpoko
ponpoko
実は、副業での単発バイトであれば週20時間以下でも例外で認められているんだよ。そのための条件もあるから、次で説明するね

副業での単発バイトであれば週20時間以下でも可能

週20時間以下でも以下の条件を満たしていれば単発バイトをすることが可能になります。

  1. 本業の収入が年間500万円以上
  2. 世帯収入が年間500万円以上で主たる生計者ではない
  3. 60歳以上
  4. 雇用保険の適用を受けない学生(定時制・通信制を除く)

ダブルワークとなると①か②だと思いますが、この中で、どれか1つでも当てはまればOK。

例えば、夫との2人世帯の場合、前年度の年収が合算して500万超えていれば、主たる生計者ではない妻は単発バイトが可能。

独身で一人暮らしの場合、本業の収入が500万を超えていれば可能。ただし、本業と副業を足して500万はダメということです。

ようは、単発バイトをしなくても収入がしっかりあり生活が問題なくできるのであれば大丈夫ですよってことなのです。

条件に満たされていないと単発バイトは無理なのか?

年収が500万以上ならOKと言われても、ぶっちゃけいかない人も多くいると思います。

通常は派遣会社に源泉徴収などの確認書類を提示することになっていますので、もし満たされていない場合

  • 人材紹介でバイトをする(案件が少ない)
  • 週20時間以上働く(あくまでも見込みだが…)

こうするしかありません。

しかし、確認書類の提出が困難などの理由から「条件に該当します」と誓約書にサインするだけの自己申告で可能な場合もあります。

ponpoko
ponpoko
実際に、友人が登録したところも自己申告だけだったそうです。

まずは、自分が条件に当てはまるのか確認してみたほうが安心しますので、始める前に派遣会社に聞いてみましょう。

参考サイト:「看護師派遣は違法」は間違い。OKな理由と違法派遣との違い

もう失敗しない!看護師の派遣・転職おすすめサイト


職場環境が原因で転職を考える人は本当に多く、ponpoko自身もその1人でした。
職場環境が良いところを探したいけど、実際に入職しないとわからないことがほとんどです。次こそは失敗したくないと考えている人に、職場の内部事情に詳しくい転職サイトを紹介したいと思います。
希望に合った職場が見つかりるといいですね。


ライフスタイルに合わせて働けることが魅力の単発・派遣看護師。実際に、登録しても希望の仕事もないし、働きたい日に働けないことありますよね。
そんな人におすすめなのが、MCナースネット。ここは仕事の種類が豊富で、特に単発案件に強いのが特徴です。仕事もプライベートも充実した生活が送れるといいですね。

こんな記事もおすすめ
看護師の単発バイト

看護師の単発バイトの問題である『キャンセル』について!やっぱりペナルティってあるの?

2020年3月18日
ぽこチャレ
派遣会社に登録する際に「一度受けた仕事は基本的にキャンセルはできません」と必ず念をおされるほど、単発バイトで問題となるキャンセル。 しかし …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA