看護師の単発バイト

始める前に知っておこう!看護師が単発バイトをするための条件。

みなさんどーもponpokoです。
平成24年に派遣法が改正され、すべての職種において日雇い派遣は禁止になりました。
しかし、今でも派遣会社の求人には単発バイトの募集が出ているのは、条件を満たしていれば看護師が単発バイトすることが可能だからです。
でも、その条件って何?条件に満たされなければできないの?
今回はそんな疑問に答えたいと思います。




看護師が単発バイトをするための条件

それは、週に20時間以上を働くことが条件になります。
法律上、雇用期間が30日以内の契約だとと日雇い派遣となってしまい禁止されています。そのため、31日以上の契約を派遣会社と結ばなくてはいけません。
その31日以上の契約を結ぶためには、あらかじめ週に20時間以上を働く見込みが必要となるのです。

週20時間以上なら全然問題ないと言うあなたは、条件クリアしているのでOKです。

看護師
看護師
でも、単発バイトってやりたい時にできる働き方が魅力的なのに…週1回くらいじゃダメなの?

実は、これから説明する例外事由を満たしていれば20時間以下でもできるのです。

週20時間以下でも単発バイトできる例外事由

  • 本業の収入が年間500万円以上
  • 世帯収入が年間500万円以上
  • 60歳以上
  • 雇用保険の適用を受けない学生(定時制・通信制を除く)

どれか一つでも当てはまればOKだそうです。

そもそもなぜこの条件にあてはまればOKなの?
派遣法を改正した理由には、派遣の仕事がなくなってしまい路頭に彷徨うような人を無くすためだそうです。

そのため、上記のように本業での収入がしっかりあるのであれば大丈夫ですよってことなのです。

例えば、上記のように夫が年収500万以上あれば、妻は例外に当てはまり、子育てとの両立も可能になります。

また、共働きでも合算の年収500万以上の内、主生計者(夫)が50%以上を稼いでいれば、主生計者以外の妻はできるのです。

では、この条件にも当てはまらない場合は出来ないのでしょうか?

実は例外事由以外でも可能な場合がある

例外事由に当てはまる場合、通常は源泉徴収などの確認書類を提示することになっています。
しかし、実は派遣会社からの書類にチェックするだけの自己申告だけで可能な場合があります
実際に、私の友人の看護師が登録した際も自己申告だけで源泉徴収の提出はしていななかったそうです。
まずは、自分が例外事由に当てはまるかどうか派遣会社に確認し相談してみましょう。

もし、例外事由に当てはまらないのに派遣の仕事をしたら?

看護師にはペナルティはないそうです。
違反をした場合には、派遣会社が罰則を受けることになるそうですね。

看護師
看護師
安心できる派遣会社に登録した方が絶対にいいね。

ponpoko
ponpoko
そうだね。安心できる派遣会社を選ぶには厚生労働省の許可を得ている「派XX-XXXXXX」と番号が書いてある派遣会社を選ぶといいみたいだよ。

私がおすすめするMCナースネットも会社概要の欄に「派XX-XXXXXX」としっかり書いてありましたよ。

まとめ

いかがでしたか?
看護師が単発バイトをする条件についてわかりましたでしょうか?
もし、自分が条件に当てはまるかわからないようなら、登録してみたい派遣会社に確認してみることをおすすめします。

ponpokoぽんぽん

参考サイト「看護師派遣は違法」は間違い。OKな理由と違法派遣との違い

 

もう失敗しない!看護師の派遣・転職おすすめサイト


職場環境が原因で転職を考える人は本当に多く、ponpoko自身もその1人でした。
職場環境が良いところを探したいけど、実際に入職しないとわからないことがほとんどです。次こそは失敗したくないと考えている人に、職場の内部事情に詳しくい転職サイトを紹介したいと思います。
希望に合った職場が見つかりるといいですね。


ライフスタイルに合わせて働けることが魅力の単発・派遣看護師。実際に、登録しても希望の仕事もないし、働きたい日に働けないことありますよね。
そんな人におすすめなのが、MCナースネット。ここは仕事の種類が豊富で、特に単発案件に強いのが特徴です。仕事もプライベートも充実した生活が送れるといいですね。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA