ぽこチャレ

人生はチャレンジ 今日から俺はブロガーになる

手術など痛みでベットから動けない。そんな時に便利な入院グッズ7選!現役看護師が教えます。




f:id:ponpoko37:20190324173516j:plain

 

みなさんどーもponpokoです。

入院すると、環境も変わり不便なことが多いですよね。例えば骨折した時などは、ベッドの上での安静になってしまうことがあります。

ほとんどがベッドの上での生活って、すごく不便になります。

手術や痛みにより動けない・・・そんな時に便利なグッズ

そこで現役看護師ponpokoが、そんな入院生活を快適に過ごすための便利グッズ7選をお送りしたいと思います(^O^)/

 

 

 

①S字フック付きのカゴ

f:id:ponpoko37:20190402135119j:image

ベットの周りって、物がいっぱいになるんですよ。そんな時におススメなのが、このS字フック付きのカゴ。これはめちゃくちゃ便利。

ベットの柵にかけるだけでOK

スマホや、TVのリモコン、ペットボトルなど手の届くとこに置いておきたい物を入れたりしますね。

100均で売っているので是非オススメです。

 

②スマホスタンド

入院中にスマホを見る場合、寝ながら見ることが多いですよね?

そんな時、手が疲れるんですよ。

特に仰向けで見ているときに…

そこでオススメなのが、スマホスタンド。

ベットの柵に取りつけるだけなので簡単。

寝ながら動画だって見れちゃいます(^O^)/

これがあれば、少しでも快適に過ごせますよ。

 

③ポケットWiFi

入院中は、1日が長く感じます。

スマホで動画を見てたりすると、通信速度制限かかってしまった…

時々あるみたいですよ。

そんなときにオススメなのがポケットWiFi。

これがあれば、通信速度も気にせずに使うことができます。

ただし、使用する際には必ず入院すると病院に確認してからにしましょう。

今は、病室は通話以外なら大丈夫って事が多いです。

入院期間中だけ使うならWiFiレンタルがあるので、自宅にない場合は一時的にレンタルもオススメです。

 

④小説や漫画など

f:id:ponpoko37:20190402134829j:image

先ほども言いましたが、入院中は時間が長く感じます。入院したばかりの時は、体調がよくないので、そんな気分になれないかもしれませんしかし、体調が回復してくれば本を読む余裕もでてきます。

そんな時は、普段読むことができない本を読んで、ゆっくりとした時間を送るのもいいと思います。

ただし、続編があるものに関しては、続きが読みたくなるので注意(笑)

ponpokoが働いている病院でも、漫画を30巻とか持ってきている人もけっこういますよ‼︎

ただ、あまりに多いと置く場所がなくなるのでそういった事もふまえて持って行くといいと思います。

 

⑤靴べら

f:id:ponpoko37:20190402115254j:image

靴べら?と思いますよね。

しかし、これが活躍するんですよ〜

2つの用途があります。

1つ目は、骨折の手術で靴を履くのが大変。お腹の手術をして、前かがみになる時に痛くて辛い。そんな時に靴べらがあると、片手しか使えなくても、前かがみになれなくても靴を履く事ができます。痛みがある時って、靴を履くだけの動作も辛いんですよ。

2つ目は、背中を掻いたりする事ができます(笑)入院中は、毎日お風呂に入れない場合があります。それに手術した時などは1週間お風呂に入れないことも良くあります。

痒い所に手が届く。そんな感じで使う事もできるのです。

靴べらも100均で売ってます。

クロックスなどでもいいと思いますが、スリッパなどは滑って転んでしまうリスクがあるので

スリッパはあまりオススメできません。

 

⑥耳栓

これは、大部屋に良くあることなのですが、隣の患者さんのいびきがうるさくて眠れない。隣の人の音が気になって眠れない。

個室なら自分だけなのでいいのですが、大部屋になると、知らない人が隣で寝ている。夜真っ暗の中、静まりかえっている状態だと、ちょっとした音でも不快に思います。

睡眠は回復する上で大事なので、きちんと睡眠をとるためにオススメなアイテムになります。

 

 

⑦ウェットティッシュ

歩いてトイレや洗面所に行くことがでくれば手を洗えます。

しかし、ベットから動くことができない場合などはベットでの排泄になってしまい、排泄後の手を洗いたい。

そんな時に、重宝します。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

入院というのは、それだけで苦痛になります。

今回は手術後などで痛みがある場合などに活躍するグッズをお送りしました。

紹介したグッズを使うことで、少しでも入院生活を快適に過ごせるようになればと思います。

 

まぁ、1番は入院しない事なんですけどね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます(^O^)/

ponpokoぽんぽん